暑い夏も元気いっぱい! 若葉台には子ども達が遊ぶ場所がたくさんあります。

長い夏休み。子ども達は遊ぶ時間がたくさんあります。暑い日が続いた今年の夏ですが、若葉台の子ども達は色々な場所で元気に遊んでいました。

わかばの広場にあるジャブジャブ池。一年中子ども達がたくさん遊んでいますが、夏は特に人気です。子どもは水遊びが大好きですよね。

ジャブジャブ池近くにある茶堂も子ども達が大好きな場所です。座ってお喋りをしたり、おままごとをしたり、おやつを食べたり。さっきまでジャブジャブ池で遊んでいたのに居ないなあと探すと、茶堂で発見、なんて事がよくあります。

若葉台公園アスレチック広場は木陰が多いので、夏も公園で遊びたいという時にピッタリです。暑いと何度も言いながら歩いていた子も、アスレチック広場に到着すると暑さも忘れて元気いっぱい!

8月10日、大貫谷公園でプレイパークがありました。シャボン玉遊びや手作りのブランコなどありましたが、一番人気はやはり水遊びです。名付けて、ウォータースライディング!シートに水をかけながら、その上を思い思いにスライディング。濡れたシートは良く滑り、とても楽しそうでした。

木に囲まれ緑豊かな大貫谷公園は、セミの鳴き声が響き渡っています。抜け殻がたくさんある木を発見!

8月16日にはセミの羽化の観察会が行われました。セミについての説明を聞いたあとは、いよいよ幼虫探しです。地面の小さい穴のあたりをよく見ながら、自分が一番に見つけようと必死で探します。「幼虫どこかなあ」

この日は若葉台公園アスレチック広場から遊水池付近まで、場所を変えながら2時間ほど探し、3匹の幼虫を見つけました。初めて見る幼虫にみんな大喜び。じっくり観察をしていましたよ。

羽化にはまだ時間がかかりそうだったので一匹を家に持ち帰りました。夜遅く、カーテンで無事羽化。羽化する様はとても神秘的でした。

暑くても元気に遊ぶ子ども達をみると、こちらまで楽しい気分になりますよね。若葉台には今回紹介した所の他にも遊べる場所がたくさんあります。秋以降も子ども達の元気な声がまちに響き渡りそうです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です