横浜わかば学園“カフェわかば”が開店しました!

4月26日にオープンした横浜市立若葉台特別支援学校(横浜わかば学園)が運営している“カフェわかば”。

明るい色の木目テーブルとイス。若葉台の緑にとけこむ明るい空間、オルゴール音楽の流れる居心地のいい店内で、絶品のパンとコーヒーをいただきにぜひ、訪れてみませんか?

本校1階、地域交流室(コミハ)入口側と、外側(窓側入り口)からも入れます。オープン時にはカフェ看板が出ているので目安にしてください。

コーヒーと共にいただいたのは生徒さんが手作りし、移動販売も行っている大人気のパンの中から、一番人気のくるみレーズン(200円)。

中にはくるみとレーズンが驚くほどぎっしり!しっとりした小麦本来の味のするパン生地と絶妙にマッチして、大人気の理由に納得の美味しさでした。

コーヒーはミルで豆を挽く本格派。これが100円で楽しめます。陶器の食器でいただけるので、カフェ気分を満喫できますよ。

カフェ脇では大人気の素材を生かしたパンを販売。もちろんすべて生徒さんの手作り。

日々研究や工夫を重ねて、美味しく栄養のあるパンを焼き上げています。いつも大人気で、午後にはほとんどが売り切れてしまうことも。

オープン以来、よく利用している若葉台1丁目在住の男性。

散歩の途中で図書室を利用後、“カフェわかば”に出会ってすっかりファンに。コーヒーとパンをいただきながら、ゆっくりと午前のひとときを過ごしていました。

「地域とともに歩み、自立と社会参加を目指す教育」のひとつとして、平成25年6月にパン工房“わかば”が開店。

その後、学校側のさまざまな尽力により、今年の3月に横浜市保健所からの営業許可を取得、市内では唯一の生徒・職員によるカフェ運営の新しい試み“カフェわかば”がスタートしました。

「いらっしゃいませ!」。「地域のお客様とお話しできるのが楽しみ」と語る生徒さん。笑顔でお客様を迎えます。

心のこもった対応がとても心地よいカフェわかば。ぜひ散歩がてら、気軽に訪れてみませんか?

横浜市立若葉台特別支援学校(横浜わかば学園)“カフェわかば”

◆場所  :横浜わかば学園1階・地域交流室入口、校庭側からも入れます。

◆営業  :火曜~金曜日 10:30~14:00

◆パンは焼きあがり次第、順次販売。(パンは火曜、水曜)

 

◆営業日は学校HPをご確認ください。

http://www.edu.city.yokohama.jp/sch/ss/wakabadai/

2件のコメント

  1. ここは以前、南小学校だったところですよね。わりと近くに住んでいるのですが、カフェもパン工房も知りませんでした。。くるみレーズンパン、とても美味しそうですね〜!今度散歩のついでに立ち寄ってみたいと思います。

    1. わかばーどさん、コメントありがとうございます!
      パンはどれも絶品で、午前中には売り切れてしまうこともあるそうですので、
      お早めに!ぜひ散歩がてら、訪れてみてくださいね(^ ^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です