夏の思い出いっぱい~!「2017わかばサマーイベント」大好評のうちに幕

今年の夏、皆さんはどう過ごされましたか。海や山、帰省などされた方も多いと思います。

実は、今年の夏は若葉台でも楽しいイベントが目白押し。地元で毎週末こんなに楽しめるなんて! と大好評でした。

楽しかったね!「わかば納涼まつり」と「わかばビアホール」

今年もショッピングタウンわかば、中央ふれあい広場で華々しく開催された、「2017わかばサマーイベント」。

週末を中心に、夏を思いきり楽しむさまざまなイベントが行われました。

まず、「わかば納涼まつり」が、 8月11,12,13日の3日間、開かれました。

今年は13日が祝日に当たっていたため、「納涼まつり」が3日連続の催しとなりました。中央ふれあい広場にはテーブルといすがずらりと並び、両サイドでは、イトーヨーカドー若葉台店や専門店、まちづくりセンタ―などが、お酒やソフトドリンク、焼き鳥、焼きそばなどを販売しました。

ご家族、友人同士、サークルのお仲間など、皆さん、テーブルを囲み、生ビールのジョッキなどを傾け、心ゆくまで夏の宵のひとときを楽しんでいらっしゃいました。

毎年好評のイベント1日目は、「サンバカーニバル」。あいにくの小雨となりましたが、軽快なサンバのリズムが流れるとともに客席も舞台も盛り上がり、ダンサーらの熱演に盛んな拍手が送られていました。

2、3日目のイベントは、今年初お目見えの「タヒチアンダンス」。タヒチアンダンスは、南洋ムードいっぱいのしなやかな動きのダンス。広場はまるで南国。大勢の人が明るさいっぱいのタヒチアンダンスを楽しんでいました。

夏のイベントを楽しんでいるうちに、日もとっぷりと暮れて、中央ふれあい広場の提灯には明かりがともりました。中央ふれあい広場はますます盛り上がってます!

こうして「納涼まつり」は終了。けれどまだまだ楽しみは終わりません。8月は週末の5,6、19、20日に「わかばビアホール」を開催。こちらにも、夕涼みがてら大勢のお客さんが集まっていました。

ハワイアンウイークも楽しんで!

さて、今年初のお目見えは、14日~20日までの「ハワイアンウイーク」。ビアホールの開かれていた20日には、中央ふれあい広場で「キッズフラダンス」の発表があり、ちびっこたちが本場さながらのフラダンスを披露。

家族の皆さんが楽しそうに写真を撮っている姿が印象的でした。また子供とは思えない見事なダンスの演技に、盛んな拍手が送られていました。

また、滝の広場には初のステージが設けられ、夏らしい雰囲気の中でハワイアンバンドが演奏を披露しました。中央ふれあい広場、滝の広場ともハワイアンムードいっぱいですね!

やがて、中央ふれあい広場には力強い太鼓の音が鳴りひびき、ご存じ「創作和太鼓集団打鼓音」が登場。日本一にも輝いた太鼓の力強い響に、たちまち人々が集まり大声援を送っていました。

こうして2017年、若葉台夏のイベントは、数々の思い出とともに幕を閉じました。また来年の夏、中央ふれあい広場で皆さんにお会いするのを楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です