暦の上では大寒、一年で最も寒い季節となりました。体も心も温まるおいしいものを「ショッピングタウンわかば」でいただきました。

ショッピングタウンわかばではこの時期にぴったりのおいしい食べ物がずらり。暖かいおうちでのんびりするのも素敵ですが、ショッピングタウンでおいしいものを買って、食べて、寒い冬を楽しみましょう!

昼の定食が人気の「ダイニング春」。冬期限定でお汁粉がメニューに加わってこちらも大人気です。スタッフが小豆をコトコト煮て作ったお汁粉は甘さが控えめのいいお味。お椀が大きめなのでお腹を空かせてきて下さいね。デザートは他に、黒みつ、きなこ、甘納豆がのった新メニューの豆乳パンナコッタや、定番のシフォンケーキなどがあります。

イトーヨーカドー1階にある「スイーツヨシムラ」のベイクドカスタは星印の刻印がかわいい洋風の今川焼き。定番の小倉あんや、小さな子たちに人気のクリームやチョコレートなどがあります。珍しいキーマカレーは甘い物があまり得意でない方に良いですね。

カフェラテやココアなどでひと休みしたい時は「ロッテリア」はいかがでしょうか?

5杯分が1,000円とお得なドリンククーポンがあります。更に、8の付く日はもっとお得に!ドリンククーポン2枚購入すると、ドリンク1杯が無料でいただけます。ぜひご利用下さいね。

 

毎日店員さんの元気な声が響く「やっちゃば」には旬の金柑や干し柿、あんぽ柿がずらりと並んでいます。風邪予防にビタミンを沢山取りたいですね。茨城産の干し芋も豊富に取り揃え。そのまま食べたり、焼いて食べたり、小腹が空いたときやおやつにぴったりです。

 

チーズがとろーりおいしいピザは「イタリアンバル806」で食べられます。モッツァレラ、バジル、トマトが乗った定番のマルゲリータや、大葉やエビ・キノコがのったジェノベーゼが人気です。パスタも充実。盛り付けもとてもきれいな自家製ボロネーゼやオープン当初から人気の806ナポリタンなど。アルコールも充実しています。焼酎もあるんですよ。先月からはクラフトビールもメニューに加わりました。柑橘系の香り豊かな「よなよなエール」など15種類の中から毎日2種類を頂けます。

でもやっぱり寒いのは苦手、暖かい季節が待ち遠しいなという方に嬉しいお知らせ。2月13日(水)から19日(火)までわかば沖縄まつりが特設会場2か所で開催されます。沖縄そばやサーターアンダギー、泡盛、オリオンビールなど沖縄の味が楽しめます。わかば沖縄まつりで南国気分を味わって下さいね。

 

 

ショッピングタウンわかばで1月4日 「新年祝賀行事」を華やかに開催

あけましておめでとうございます。皆さま、すばらしい新年を迎えられたことと思います。ショッピングタウンわかばでは1月4日、「新年祝賀行事」を華々しく開催。当日は、専門店街の「初売り」日にも当たり、年の初めを、中央ふれあい広場で華々しくお祝いしました。

まず、寺山囃子保存会のお囃子、獅子舞でスタート。

特設ステージ上でくり広げられる巧みな獅子舞。

そしてステージには、おかめひょっとこが勢ぞろい、福を呼ぶめでたい舞いが披露されました。お面を付けた子どもの踊り手さんも大活躍です。

その後、わかば会役員や、自治会、管理組合、まちづくりセンターなど関係者が舞台の上に並びました。

まず、後藤達雄わかば会会長が代表してお祝いの言葉を述べました。「今年が、若葉台の皆さまと、ショッピングタウンわかばがさらに繁栄しますように」

つづいて、山岸弘樹若葉台連合自治会長が、「今年は節目の年。若葉台は今、国やいろいろなところからスポットライトを浴びています。健康な高齢者、若い子育て家族、共に楽しく住めるまちに」と、力強くあいさつ。

柿沼鉄雄住宅管理組合協議会会長、森本敏昭まちづくりセンター理事長も祝いの言葉を述べました。

そして、いよいよ鏡開きの瞬間が。今年は、亥年。樽酒を入れて配られる升には、年ごとに干支が描かれ、毎年楽しみにしている方も多いようです。ちなみに、十二支をそろえている方もいらっしゃるとのこと。

さあ、景気よく鏡開きが行われました。

そして、次々に並んでいる方々に、樽酒を注いだ升酒が配られていきます。

広場は、樽酒の香りと、笑顔がいっぱい。樽酒の前に並んだ人々の列は、ジョイフロリストさんのあたりまで長くつづきました。

子どもさんたちには、お菓子の福袋が配られみんなニコニコ笑顔。

青空のもと、升酒を味見したり、あいさつを交わす人々でふれあい広場は和やかな雰囲気に。

 

季節ごとの行事を大事にしている若葉台。歳末には、若葉台まつりの会の協力で、もちつき大会も開かれました。

若葉台保育園の子たちも訪れ、みんな、目を輝かせて、もちつきを見つめていました。将来をになう子どもたちに、これからもさまざまな伝統行事を体験してほしいですね。

横浜若葉台の冬の風物詩 巨大クリスマスツリーお目見え ショッピングタウンわかばのクリスマス

ショッピングタウンわかばは現在、中央ふれあい広場にある大きなクリスマスツリーを中心に、イルミネーションやクリスマスの飾りがとてもきれいで、お買い物もウキウキと楽しい気分になりますね。あちこちにクリスマスらしい飾り付けがされていましたので今回ご紹介しますね。

目を引く大きなクリスマスツリー。ツリー前にあるチェアーは人気のフォトスポットとなっていました。子ども連れの家族などが写真を撮る姿をよく見かけました。

ショッピングタウンわかば内の「プチド―ル」「ヒマールキッチン」「ロッテリア」にあるクリスマスツリー。それぞれに趣向を凝らしたツリーが素敵ですね。

ここにもクリスマスの飾りが! 中央ふれあい広場にある花壇の木もデコレーションされていました。皆さん気づきましたか?

「ハマケイ」や「うさちゃんクリーニング」もいつもとは違った華やかな装いです。

まちづくりセンターの窓辺もデコレーション。道行く人が楽しめるように毎年窓辺を飾っていました。

今年初めてお目見えした大きなスノーマン。小さい子どもたちに大人気でした。

空が薄暗くなるとイルミネーションが灯ります。キラキラ輝くイルミネーションは何度見ても見飽きませんね。

夜になるとショッピングタウンわかばはこのような感じになりました。寒空の下、幻想的な世界が広がりました。

小さなサンタさんが飾ってあるお店や、クリスマスカラーのタペストリーが飾ってあるお店など、今回は紹介出来なかったお店もクリスマスらしくディスプレイされていました。

商店街に来られた方もお買い物しながら、この時期ならではの賑やかなまちの雰囲気を楽しんでいた様子でした。