旭区の全国都市緑化よこはまフェア「里山ガーデン」に行きましょう!

3/25~6/4まで市内各地で開催されています 花と緑の祭典「第33回全国都市緑化よこはまフェア」。

山下公園、港の見える丘公園、日本大通りや横浜公園一帯のみなとガーデン、旭区のよこはま動物園ズーラシア横の里山ガーデンを中心に、各区でも取り組みを行い、横浜市全域を花や緑で彩り「ネックレス」のように、まち、人、時をつなぎあわせる素敵なイベントです。

愛らしいクマのキャラクターも大人気ですね。

今回は若葉台からも近い旭区「里山ガーデン」会場を訪れてみました。

若葉台からは市営バス乗り継ぎで行くのが便利。若葉台中央から中山駅前行き、または十日市場駅を経由して乗り継ぎ、中山駅前から136系統、「よこはま動物園北門」行きで終点下車。 スロープを上っていくとすぐに里山ガーデン正面入り口広場に到着します。

帰りのバスはよこはま動物園正門からしか乗れないのでご注意を。入口近くの、正門行きシャトルバスの時刻表をチェックしてから入場するのがお勧めです。

すぐに美しい花々が出迎えてくれました。

里山ガーデンの特徴は緑や花だけでなく、「森を楽しむ」。

エリア内には子供用の無料遊具もあります。また樹上のコースを冒険できる「フォレストアドベンチャー・よこはま」は大人気。(小学3年生以上・有料・詳細は要確認。)週末などは予約がなかなか取れないようなので、ご興味ある方は開園してすぐに当日券をもらいに行くのがお勧めです。

また、これからの季節は谷戸エリアでは、カキツバタが見頃を迎えるそうですよ。

そして、なんといっても一番に見たいのが、市内最大級10,000㎡の花畑、横浜の花で彩る大花壇。

撮影時の4月は紫やピンク、淡いブルーなどのカラフルな横浜市産の花の絨毯が。これからの時期はペチュニアを中心とした花々が見頃を迎えるそうです。

花畑の中を歩いていると、まるでアルプスの少女ハイジになったかのよう。

多くの人が写真を撮ったり、ゆっくりと飲み物を飲んだり、それぞれの時間を楽しんでいました。

花と緑の祭典「全国都市緑化よこはまフェア」。ゴールデンウィークのお出かけに、ぜひいかがですか?

 

第33回全国都市緑化よこはまフェア実行委員会事務局

問い合わせ NTTハローダイヤル 050-5548-8686(8:00~22:00)#案内期間は6月4日まで。

 

2件のコメント

  1. 若葉台住民です。近くにこんな広大なガーデンが出来ていると知りビックリしました。ぜひ連休中に行ってみようと思います!

    1. わかばーどさん、ご覧いただきありがとうございます!
      若葉台の近くでこんなイベントがあるなんて、うれしいですよね。
      連休中に行かれましたでしょうか?
      これからもまちづくりセンターブログでは、様々な
      楽しい情報を発信していきたいと思いますので、
      ぜひチェックしてみて下さいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です