今年も盛大に開催! クリスマスツリーイルミネーション点灯式

イルミネーション点灯式の話題が各地でちらほら聞かれ始めました。街中がキラキラと賑やかで心躍る季節となりましたね。ショッピングタウンでは、今回開業記念日とも重なった11月17日(土)に、毎年恒例のクリスマスツリーイルミネーション点灯式が行われ、大勢の人が訪れました。

午後5時から始まる点灯式で点灯ボタンを押せるのは、抽選で選ばれる3人のちびっ子。4時から配られた整理券を手にまだ明るいうちから子ども達がちらほらと集まり出しました。

点灯式の前にはゴスペルグループ、ゴスペルスパークスのステージが。豊かに響く伸びのある歌声に、早くから集まったちびっ子達もうっとり。ゴスペルスパークスは以前、若葉台小学校で特別授業を行ったことがあるそうです。

空も暗くなり、いよいよ点灯式が始まります。司会の方が抽選箱から引いた数字を読み上げます。ちびっ子たちは抽選整理券をぎゅっと握りしめ真剣な表情。「どうか当たりますように!」

3人目、最後に選ばれたラッキーボーイは小学1年生の男の子。「当たると思わなかったのでびっくり。でも嬉しい!」と話してくれました。

選ばれた3人はサンタクロースの衣装を着て、いよいよ点灯を行います。「さん に いち」集まった人たちの大きな掛け声と共に3人が点灯スイッチを押します。メインの巨大クリスマスツリーを中心に、あたりに施されたイルミネーションが一斉に灯り、幻想的な世界が一面に広がりました。

イルミネーションが夜空に煌めく中、再度行われたゴスペルスパークスのステージを楽しんだりしながら、たくさんの人がこの後も1年で1番賑やかな街中を楽しみました。

ショッピングタウンわかばのライトアップは12月25日まで行われていますので、ぜひ来てくださいね。中央ふれあい広場にあるメインのクリスマスツリーの前にはフォトスポットにぴったりのチェアもありますので、今年の冬の素敵な1枚を!

10月23日に初の「そらまめ ミニミニ運動会」 約35組のパパ、ママ、子どもたちで大にぎわい!

ショッピングタウンわかば内にある、「わかば親と子のひろば そらまめ」は、子育てファミリーの皆さんに広く親しまれています。3年前から、一時預かりも始まってますます充実、子育てファミリーの力強い味方です。

開設5年目を迎えた今年初の試みとして10月23日、若葉台地域ケアプラザを会場に「そらまめミニミニ運動会」を開催。30組以上の親子の皆さんが集まり、大盛況でした!

このイベントを開催するに当たり、7月頃からスタッフみんなで、競技内容などの検討に入り、お子さんにも、親御さんにも、みんなに喜んでもらえるように話し合いを積み重ねてきたと言います。 「ママたちと一緒に考える参加型運動会にしよう!」そう考えて、道具や小物類、音響などまで、子どもたちに喜んでもらえるように取り組んできました。

その結果、大道具や、小道具、キャラクター玉入れまで、楽さしいっぱいの手づくりアイテムがずらり。可愛い果物や野菜アイテムで、競技も一段と楽しくなりました。キャラクターのお面も大人気でした。また、子どもたちの好きな曲もママたちに、いろいろ教えてもらったとのこと。

当日の参加は、子ども35人、保護者36人、スタッフ、ボランティア、ケアプラザの方たちと、総勢90人を超える大所帯での開催になりました。

抱っこされて前に進む競技に、子どもたちもご機嫌。親子のきずなも一段と深まりそうですね!

キャラクターのお口に玉を入れる競技も。がんばって!

そして、パパやママ、スタッフも参加して「パン食い競争」も。「やった! おやつゲットです」 

終了後ママたちからは、「すごーく楽しかったです」 「競技内容が、素晴らしかった」 「来年も楽しみにしています!」などの感想が、続々と寄せられたそうです。

「皆さんのご協力で、初の運動会が大成功になりました。そらまめでまた、皆さんにお会いできるのをいつも楽しみにしています」と、そらまめ施設長の春口さん。「これからも、皆さんに安心して来ていただける場を提供していきたい」と意欲を話しています。

 ◎わかば親と子のひろば そらまめ

月曜~土曜、10~15時。

一時預かりもあります。

℡045(442)7987  ショッピングタウンわかば内